感覚

食と健康と子育て

野菜は太古の昔から「ヒト」のパートナー

無農薬無化学肥料の有機栽培で年間約50~60品目(100品種以上)の野菜を育てていると、季節の変化、そして、それに伴う野菜の移り変わりを感じずにはいられません。 春先はまだまだ寒く、葉物や根菜はゆっくりと朝露を受けて育ち ...
食と健康と子育て

”春の皿には「苦み」を盛れ“春野菜の苦みも悪くない

野菜に「苦み」があるというと、あまりいい印象はありませんよね? 「甘み」や「うま味」がやっぱりヒトにとっては好みな味わい。次に、「塩味」、「辛味」、「苦み」と続きます。 五味(甘み・うま味・塩味・辛味・苦み)の中では、あまり...
個人の有機農家から通販・宅配する

「楽しさとおもしろさ」が無農薬有機野菜の販売を行う有機農家の根っこ

有機農家の中においても、 一般的な慣行栽培(農薬を用いた栽培。約99%の農家)においても、 ほとんどの農家さんが「多量に少数の品目」を栽培されています。 畑一面に同じ野菜が植わっているということがほとんど。 ここ九州の高...
農薬と種について

世の中には食べたことのない野菜がいっぱい~野菜の品種について~

「sweet fall」 「potimarron」 「宿儺」 これらは何の野菜かわかりますか? Ryota 答えは「かぼちゃ」です 「sweet fall」と「poti...
無農薬有機野菜をどこから買う?

無農薬野菜・有機野菜をどこから買えばよいのか迷ったときには?

ネットで検索してみるものの選択肢があり過ぎて困ってしまう っていうことありませんか? ネットはとても便利。 検索すれば数秒で知りたい情報が手に入る スマートフォンなら場所を問わずに購入できる でもその反...
食と健康と子育て

健康な野菜が健康な人を作る

「メタボ」という言葉を聞くと、太った成人男性のお腹をイメージしませんか。太った人を象徴する言葉。 メタボがきっかけとなって引き起こされる危険な病は、糖尿病、高血圧症、脳血管障害、癌など。自覚症状がないまま進行する怖い病気です。 これ...
タイトルとURLをコピーしました