「1」or「47」?農家直送の無農薬有機野菜の宅配

発芽した2019夏のニンジン個人の有機農家から通販・宅配する
発芽した2019夏のニンジン

「1」か「47」か?

この数字は、無農薬有機野菜を宅配するときに、

  • 地元の地域の「1」地域の中から有機農家を選ぶ?
  • 全国の地域の「47」都道府県の中から有機農家を選ぶ?

のどちらの視点で宅配先を検討しますか?ということです。

どちらがいいのでしょうか?

先に結論を言ってしまうと、

  • 全国から選ぶ方が優秀な有機農家に巡り合える可能性は高い
  • でも、結局は有機農家次第

つまり、優秀な有機農家の方が地元の地域にいればいいのですが、そればかりはめぐり合わせということになります。

野菜を宅配するならば、優秀な有機農家から宅配した方がいいですよね?

参考になれば幸いです。

「地元の地域」から有機農家を選んで宅配する

地元の地域から選ぶ理由としては、

  • 実際に合うことができるから
  • 畑を見に行くことができるから
  • 地元の地域で育った野菜が食べたいから
  • 宅配で利用するときの送料が安いから
  • 知人がやっているから

などが挙げられるのではないでしょうか?

無農薬有機野菜を育てている方というのは農家の中で1%にも満たない存在ですから、地元でやられている方を見つけると、とても嬉しいはず。

  • 「無農薬有機野菜が食べられる」
  • 「しかも近くの地元で」

実際に畑に行って、有機農家に栽培や宅配の考え方について色々と話を聞くことができます。

となれば、すぐに「お願いします」と言ってしまいそうになります。

でも、そこからいったん離れて「鳥の目」で全国を見渡してみるのもいいかもしれません。

それは、なぜか?

野菜の「品質」が関わっています。

「全国」の中から有機農家を選んで宅配する

全国から有機農家を探すとなると、

  • 実際に合うことができない
  • 畑を見に行くことができない
  • 宅配で利用するときの送料が高くなる

ということで、「地元の地域」と比較すると何一つ良いことはないんじゃないの?と思われるかもしれません。

でも、前提として、こういうことがあるのだと思います。

Ryota
Ryota

無農薬有機野菜なら誰が栽培したって同じ「品質」でしょ?

無農薬有機野菜で「品質」がどれも同じであれば、「近くで安くて安心して購入したい」と、思います。

でも、もし、「品質」が違ったらどうでしょう?

「高品質な」無農薬有機野菜を栽培する人が全国の中でいたとするなら、

  • 実際に合うことができない
  • 畑を見に行くことができない
  • 宅配で利用するときの送料が高くなる

けれども、同じように宅配するなら、品質の高い野菜をお取り寄せしたいと思えませんか?

無農薬野菜の宅配は「定期的」に届けてもらう方が多いので、それを知らないままだと、少しもったいない。

では、「高品質」な野菜をどうやって栽培するのかということは、以下のコンテンツを参考にしてみてください。

その有機農家は「植物生理を基にした栽培方法か?」ということがポイントです。

「知っている」か「知らない」か、その違いは大きい

「知っている」か「知らない」か、その違いは大きい。

  • 有機農家なら「高品質な野菜作り」を
  • 宅配を検討されている方なら「高品質な野菜を作る有機農家」を

「知っていれば」どちらにとっても有益なことです。

「井の中の蛙大海を知らず」では、ちょっと勿体無い。

ありがとうございましいた。

参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました